Loading

hellen van berkel

ヘレン ヴァン ベルケル

選び抜かれた上質素材 × 類まれなる大胆な色彩感覚の芸術的なコラボレーション




オランダ発 上品な大人向けのファッションブランド


hellen van berkel は、オランダ人デザイナーHellen van Berkel によるファッション雑貨ブランドです。


特筆すべきは、彼女の類まれなる色彩センス。


ビビッドカラーと華やかさを組み合わせたユニークなデザインは、見る人持つ人を魅了します。


大胆な色使いでありながらも、心のこもった繊細さと温かさを持ち合わせています。
このデザインは


“HEARTMADE PRINTS”


と名付けられており、その名前の通りドキドキするような楽しさと温かみを兼ね備え、持つ人に不思議と調和するハンドメイドのバッグやスカーフを丁寧につくっています。


デザイナー Hellen van Berkel について



Hellen van Berkel は、1989年にオランダのデザインアカデミーアイントホーフェンを卒業後、テキスタイルデザイナーとしてファッション業界に従事。数多くの経験と幅広い知識を得ます。
そこでテキスタイルを深く愛するHellenは、上質な素材×独自の色彩デザインのレパートリーを見出していきます。

テキスタイルデザイナーとして経験を積んだのち、流行に左右されず長く愛される製品づくりに身を捧げることを信念に、2013年に自身のブランド、hellen van berkelを立ち上げました。

現在は欧米を中心に成功を収め、ニューヨークのグッゲンハイム美術館やアムステルダム国立美術館など5カ国の有名美術館とのコラボレーション作品の製作も行っています。

上質な素材を用いた丁寧なものづくり
コットン製品には、高品質で知られる南インドのカディコットンを用いています。様々な高度なプリント技術によるHeartmade printsを施し、ハンドメイドで製品をつくっています。

フェアトレード&サステナブル
カディコットン&ハンドメイド技術を採用することによりインドの伝統的な産業の存続、携わる人々の地位向上に貢献しています。

〈カディコットン (Khadi cotton)〉
 南インドの職人による手紡ぎのコットン。別名 The Fabric of Freedomと呼ばれ、英国の植民地時代にインド独立の父ガンディーが自国の自立のために、代々伝わる伝統的な技術を推奨し普及させていきました。


通常であれば廃棄されるはずの前シーズンのまだ使える材料にプリント技術を工夫して施し、新しい製品を生み出すことで廃棄を限りなくゼロに近づけるという、環境に配慮する取り組みを行なっています。


*PUFFINPORTはhellen van berkelの日本における輸入総代理店です。

お取扱店様を募集しています
お問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。

PAGE TOP